読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あんずじゃむ

ジャニスト/娘。ヲタのぶろぐ

Anniversary Tour 5×10 2009/9/27

27日MCレポです☆


 





S「うぇい!!」
N・A「うぇい!!」
S「こんにちは俺たちが嵐です!!じゃぁお席にお座り下さい。」
N「てかまた相葉さんbeautiful daysの時に俺と翔さんの所歌ってなかった?」
A「歌ってた(笑)もうテンション上がりすぎちゃって。」
S「後リーダーのソロも歌ってたよね?」
O「また歌ってた(笑)」
MがAの所によってきて耳元でなんか話し出す。
離れた後AがMの所に着いてきてまた話し出す。
S「いやぁこんな喋らないMCもないよ(笑)」
N「ダメ出ししてるんですよ」
M「いやぁね。なんかね(笑)」
N「てか大野さんソロ歌わしておいて良いんですか?」
O「今日は良いよ。」
S「リーダー優しい!!」
N「じゃぁバレないように歌えば良いんじゃないんですか(笑)」
A「だね(笑)」

S「そう言えば昨日コンサートが終わって1人で風呂に入ってたんですよ。そしたらまた相葉さんが」
A「ちょあれは居ないと思って。だって翔ちゃん此処まで浸かってるんだもん」
顔の隣に手を置いて
A「だから居ないと思ったの。バーッと脱いで。にのっ入るぞッ!!って」
N「そしたら翔さんが中にいて3人で湯船に浸かりました。」
S「その座り方がねLとRが・・・」
NSAの順に座って。
Nの足の間にSがいる
SAは横を向いている。A「これは違うなって事になって・・・」
Aが足を上げてSがAの足の間に入る。
S「でこうなったッ」
立ち上がって。
S「ほんとすいませんね。親子席の方とか本当に。」
N「まぁ歳を取ったら解るから(笑)」
S「てかバスタブって3人で洗えるんだねって」
M「えっ洗えるの?」
S「洗えたたしかシャワーで1人洗って」
A「あっそこ俺」
Aシャワーの下らしき所に行く
S「でにのがここで洗って。」
N位置につく
S「でにのから落ちてきたお湯で俺が洗う」
M「それで洗えるの?」
N「洗えましたよね」
S「洗えたね」
A「上がったらさ・・・松潤がシャワー浴びてて」
S「他にもあったの?って聞いたら」
M「3つあったよって」
S「そんなんなら3人で入る必要なかったじゃんって。」
A「でリーダーは入ったの?入らなかったの?」
O「入ったよ3人がでた後に」
N「そうなんですか(笑)」
S「てか今日も関西ジャニーズの何人かに来ていただいて。」
M「内くんと中山くんが。」
A「本当にありがとう。」
S「てかそこで内くん見てれば良いからね~」
内「解りました(叫んでた。)」
M「解りましただって。」
ステージ移動。
S「じゃぁ俺行ってくるバイバイ」←次のソロ曲準備のため
N「てか相葉さん言っておいた方が良いんじゃないですか?」
A「あっ10月9日からドラママイガールやります!!」
N「えっジャンルは??切ない系明るい系?」
A「明るい系?いや・・無限系」
N「無限系って何だよ。どんなドラマか言っておいた方が良いんじゃないですか?(笑)」
A「んーとパパ役なんですよ5歳の子供がいきなり現れて。彼女?元カノが死んでしまってで5歳の子供が」
N「ちょっと言ってることが…」
A「まぁまた後で俺に振って!!」
N「解りました。ちょっとオジさんペットボトル回してないで・・・」
O「週一で1ヶ月ドラマやります!!」
N「タイトルなんでしたっけ?」O「0号室の客です。もう取り終えた!」
N「もうペットボトルは回すなって・・それってどう言う話し何ですか?」
O「0号室って言う部屋に人に点数をつける機械があって」
N「大野さんは何点だったんですか?」
A「何点?」
M「何点?」
O「えっそれは言えません。」
M「危ない!!今会場のお客さんもドキドキしてたよ。」
N「潤くんもありますよね」
M「あー来年の春に放送されるんですけど。戦中から東京オリンピックまでの昭和の話です。すごく共演者も豪華で撮影楽しいです」
N「おお!!これがストーリーですよ!じゃぁ相葉さん最後に…」
A「マイガールと言うドラマで。元彼女が無くなってしまっていきなり5歳の子供ができてしまった話です(笑)」
N「もう意味が(笑)まぁ翔さんも待ってますし行きますか?」
A「準備はいいですか~!!」
観客「いぇい!!」
A「いぇい!!」
観客「いぇい!!」
A「それでは櫻井翔でてこいや!!」

後半スタート




すいませんッ抜けてる所沢山あります(笑)




まぁ記憶なんでホンマに・・・・


26日と記憶が混じってるかもなので;;;;



ホンマにすいませんッ




てかやっぱりMC最高でしたハートハート




嵐最高ですよ!京セラのテンションも良くてキラキラキラキラ